2006年03月30日

おとくライン

去年の今頃は、
おとくラインの営業攻勢が凄かったですね。


毎日のようにテレビCMにタモリが登場して、


駅に行けばパラソル部隊が勧誘しまくる。


獲得インセンティブがかなり良かったせいか、


一時的に、山のように代理店ができ、


山のようなクレームを作ったのです(笑)。


悪質販売(書類偽造など)で取引停止になった代理店も多かったように記憶しています。


法人企業でおとくラインをいまだに使っている企業をあまり見かけなくなりました。


さらに・・・


CMに高橋克典を起用したことで話題になった平成電電(CHOKKA)の破産。


KDDIのメタルプラスもかなり低迷している様子。


彗星のごとく登場した直収電話サービスでしたが、


あっというまに世間から忘れ去られてしまったようです。


戦略が甘すぎたのでは・・・?









posted by IT at 01:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15744319

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。