2006年04月06日

詐欺営業

とあるお客さんが、

セキュリティの機械をリース契約していました。


この機械は、部屋の中に設置されているセンサーが異常を感じたらあらかじめ指定された電話番号に通報するというもの。


リース料の総額を聞いたところ、100万以上とのこと。


この企業さんにホントにこんな高価な機械がいるのかなあ?


と思っていたら、案の定必要ない・・・と。


ただ、この機械を導入することによって携帯電話の通話料が下がると聞いた・・・とのこと。


・・・え?


セキュリティの機械と携帯の通話料と何の関係があるの?


しかも総額が100万以上ってどう考えても定価オーバーしてるでしょ。


しかし、法人契約なのでクーリングオフもできずこのままリース料を払い続けるしかないと・・・。


完全な詐欺ですね・・・。


ちなみにこのセキュリティ機器を販売した会社は上場しており、業界では非常に有名な会社です(いろんな意味で)。


正々堂々と勝負している我々としては、絶対にこんな詐欺会社に負けてはならない!と、再認識させられた出来事でした。


























posted by IT at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 詐欺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16247365

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。