2006年04月18日

続・アイフル

なんかのニュース番組で

アイフルの電話での取立てを録音したテープを流してましたねぇ。


「一部上場だろうが二部だろうが、借金の取立てには変わりねーんだよ!コラァ!!」


まぁ、言ってることは間違ってないですね(笑)。


借りて返さないほうにも当然問題はあるとは思いますが・・・


「ご利用は計画的に」なんて言っても、


計画的な人は、最初からサラ金から借りないのでは?


なんて、ふと思ったりしました。





posted by IT at 22:26 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
本社は東京にある不動産会社の横浜店勤務ですが、家賃の引き落としに以前はアコム、そしてアプラスカードと提携して家賃回収という形をとっていますが、アイフルのような件が発覚すると、
私たちも同類として、学生さんたちの部屋を決めたご両親から、キャンセルおよびサラキンの回し者とののしられたりします。でも滞納さえしなければそんなに心配しなくてもとおもいます。
借りたお金は、返す、これが基本では、もちろん
カードの甘い誘惑も確かにあるのでしょうけど。
Posted by 花美 at 2006年04月22日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。