2006年05月09日

カベ

4月に入社した新人サンたち。


テレアポや営業がなかなかうまくいかないようです。


そろそろ最初のカベにぶち当たってきたかなー


って感じですね。


でもそれは、


どんなトップセールスマンでも必ずブチ当たるカベであり、


今、残ってそれなりの成果を出している人間は、皆、乗り越えてきたカベなわけです。


本人たちからすれば、


社会人になって初めて直面する試練であり、


非常に高いカベのように思えるかもしれませんが、


私に言わせれば、


本人の努力次第で


誰にでも乗り越えられる非常に低いカベなんですね。


上の立場になればなるほど、達成が困難な非常に高いカベになってくるわけです。


しかし、


入社してくる9割近い人間が、


その最初の低いカベをも乗り越えられずに(乗り越えようとしない?)、


すぐあきらめて、


妥協して、


非常に短い期間で退職していくのも事実なんですね。


ということは、


努力し、


我慢し、


あきらめずに、


最初のカベさえ乗り越えることができれば、


残りの1割の人間になることができるということです。


その結果、


若くして役職がつき、


若くして部下を持つことができ、


若くして高収入を得ることもできるわけです。


やればやったただけの評価をし、


やらなければやらなかったなりの評価しかしないのが実力主義の会社なわけです。


嘘や偽りの努力は全く通用しません。


しかし、近道はあります。


それは・・・








コツコツと地道に努力し、当たり前のことを当たり前にこなすことです。








一見、遠回りのように見えますが、





これしかないんです。





結果の出ない人間、すぐ辞めていくような人間は、


間違いなくこの基本的なことができていないんです。





とにかく・・・


めげずに、


こりずに、


へこたれずに、



新人の皆さん、地道にガンバりましょう!


日々の努力さえ怠らなければ、



必ず道は開けますから!
posted by IT at 01:01 | 東京 🌁 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
はあ〜。cybercomさんのブログみてると
元気になる。
そうですよね。
壁にぶちあたってそこでどうするかですよね。
もがいてもがいていくしかないですよね。
そうやって乗り越えてかなきゃ。
今は就職活動が壁です。
ほんとに採用増えてんの?!!
とか愚痴ってたけど。
さて、がんばりますか!!
Posted by wakanan at 2006年05月09日 20:41
>wakananさん

現状、就職戦線は確かに売り手市場であるのは事実です。

しかし、採用するほうもプロですから、いくら売り手市場といえども不必要な人材は採用しません。

ちなみに、私もたびたび採用面接に立ち会うことがありますが、

私の採用基準は・・・

「やる気が感じられるかどうか」

これだけです(甘い?)。

口ベタでも熱意が感じられる人間は採用します。

自分を飾ってもしょうがない!

wakananさんも、全てをさらけだして、

等身大の自分で採用活動に挑みましょう!

その結果、採用されなかったとしても、

それは、ただその会社に縁がなかった

それだけのことです。

新卒でないと自分の希望する会社に入れないという時代は終わりました。

仮に新卒での採用がうまくいかなかったとしても、

コツコツと努力を積み重ね、

自分自信に力をつけることによって、

中途であっても必ず自分の希望する会社に入れます。

チャンスは何度でもあるんです!

頑張って下さいね!
Posted by cybercom at 2006年05月09日 23:25
こんばんは。
当たり前のことを当たり前にこなす。
実は非常に根気のいることですよね。

落ちこぼれてゆく人は、それなりの人生がその後待っているかと思いますが、
優秀な人というのは、苦を先に手にし、楽を早く手に入れていると言えると思います。

回転の速い社会のペースに、
どうもなじんでいけそうな自信のない私ですが、
叱咤してくださる上司の存在って大切ですね。

私もがんばろうっと!
Posted by merori-nu at 2006年05月10日 00:06
>merori-nuさん

叱咤してくれる上司の存在は確かに大切ですね。

私も新人の頃、叱咤しすぎるくらいの上司に恵まれた?おかげで?今の自分があると思います(当時は殺意すら覚えましたけど(笑))。

今、苦労して将来楽するのか?

今、楽して将来公園で寝るハメになるのか?

どっちがいいかは一目瞭然ですもんねっ。

モチベーションを高く持ってガンバりましょう!
Posted by cybercom at 2006年05月10日 00:35
仕事では頑張ろうと思うことは多々ありますが、
この内容を読んで改めて自分のプライベートや
何事においても同じ事がいえますね!
誰もみてない。頑張ったて、、と思っちゃう時がありますが先月主任の辞令がでた時は頑張ってやってきてよかった!
って思いました(T_T)☆.。.:*・°
日々の努力は実のある木になると私もおもいます。
Posted by choni326 at 2006年05月10日 01:02
>choni326さん

主任昇進おめでとうございます!!!

まさに日々の努力が実ったって感じですね。

その調子で一気にいっちゃいましょー!

私も初めて役職がついたときはうれしかったな・・・

Posted by cybercom at 2006年05月10日 01:26
ほんと、強靭な精神力の人にしか、
乗り越えられないのでは、と思います。

もしくは、仕事(内容など)にかけている情熱ですね。

9割が辞めていく。

当然だと思います(笑)。


幸い、私は上司に恵まれて、
どうしたらいいかを教えていただいたので、
何とか、その方法で、
アポ取りなどは越えることができました。

本当に強いものだけが生き残る、
弱肉強食の世界だな、と改めて思いました。
Posted by たんぽぽのわた毛 at 2006年05月10日 23:36
>たんぽぽのわた毛さん

良い上司ですか・・・

私も、

「ウオォー! 気合だ!! 根性だ!!! 契約取れないヤツはブチ殺す!!!!」

という非常に?良い?上司に恵まれました(笑)。

とあるMBAホルダー曰く、

”理論と気合は自転車でいう両輪みたいなもの”

だそうですけど、

営業会社においては、

理論:気合=1:9

みたいな感じのところが多いのでは?

まあ、自転車ってよりは一輪車に乗ってるって感じでしょうか(笑)。
Posted by cybercom at 2006年05月11日 01:10
そうですね、営業は、気合でしょうね(^v^)。

私の上司は、お客さんに対して、
どう接するのか、
私の場合は、どんな風になってるのか、
など教えていただけました。


でも、本当に情熱がなかったら、
ぜーったいに務まらない仕事ですよね(笑)。
Posted by たんぽぽのわた毛 at 2006年05月12日 01:04
努力して頑張ってる人には必ず結果がつぃてきますょね!
ヒロはそれを信じて頑張ってます!
事実、今のお仕事は頑張った自信があったし、だからこのお仕事をゲットできたんだと思ぅ。
でも、もっともっと素敵なダンサーになりたぃので努力し続けます☆
Posted by ヒロ at 2006年05月14日 21:08
>ヒロさん

その通り!

努力している人間には

”必ず”

結果がついてくるんです。

人によってそれが早かったり遅かったりということはありますけど。

神様は努力している人間を見放さないんです。

ヒロさんが素敵なダンサーになれることを影ながら応援しております・・・
Posted by cybercom at 2006年05月14日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17561755

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。